保険のこと

2009年04月23日

保険金、ちゃんと全額受け取れますか??

これは架空の話です。



 −−−−−−−−−−−−−−−−

ディランは妻キャサリンと、生まれたばかりの娘ハナコとの3人家族。隣は親友のブラッド家。妻アンジェリーナとひとり息子のタローのこちらも3人。

ディランは、娘の誕生を機に生命保険に入ることにしました。
必要保障額を割り出し、金融資産などを考慮に入れて3000万円の保険にしました。 一方、ブラッドはすでに独身の時から入っており、たまたま偶然こちらも3000万円の保険です。

これで、キャサリンもアンジェリーナも、夫がもし亡くなったときは、3000万円を受け取ることができる・・・・はずでした。ところが・・・

このままでは、キャサリンは確かに3000万円受け取れますが、アンジェリーナは約1800万円になってしまうことがわかりました。いったい??

 −−−−−−−−−−−−−−



これは実際にはそれほど多いケースではありませんが、たまに見られます。
都会より田舎でのほうが多いかもしれません。

保険金を受け取った時の税金が問題になってきます。
上記の場合、キャサリンは相続税、アンジェリーナは贈与税の対象になってしまったのでした。


ご自身の保険で気になる場合は、保険証券を見て、契約者・被保険者・受取人を確認してください。

さらに詳しく気になるときは、契約した保険屋さんにまず聞いてみてください。



追記
登場人物、架空の話にするには人名を外国人っぽくするほうがいいかなと思ったもので。他意はありません(^_^;

mineshingo at 11:18|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
スポンサーリンク
月別アーカイブ