2013年05月02日

Re-born はじまりの一歩




短編が7つ。それぞれ著者が違う。

宮下奈都
福田栄一
平山瑞穂
中島京子
豊島ミホ
瀬尾まいこ
伊坂幸太郎

うまいタイトル付け。
どれも、なんとなくほんのりと気持ちよい読後感。
すこし落ち込んでいたりしても、もうちょっとがんばってみようか、って思える。たとえるとそんな感じ。

伊坂幸太郎の短編「残り全部バケーション」から、お気に入りの箇所を。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「自分探しの旅にでも行くのかよ」

「自分探し? 探さないですよ。 俺、ここにいますから」


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

過去のことばっかり見てると、意味ないですよ。

車だって、ずっとバックミラー見てたら、
危ないじゃないですか。
事故りますよ。

進行方向をしっかり見て、運転しないと。

来た道なんて、

時々確認するくらいがちょうどいいですよ


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



mineshingo at 01:15│Comments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 本・雑誌(読みました!) 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
スポンサーリンク
月別アーカイブ