2009年09月18日

「ユキオ・ハトヤマ」一時2位に


 ……鳩山由紀夫内閣が発足した16日、米ヤフーの検索ランキングで「ユキオ・ハトヤマ」が一時、2位に躍り出た。米市民の間でも日本の政権交代への関心が高いことが浮き彫りになった。
 「ハトヤマ」はCNNテレビなど米メディアが新内閣発足を報じたのを受け、米東部時間の正午ごろ2位にランクイン。1位は同日、米上院選に出馬するため辞任を表明した米最大のプロレス団体WWE最高経営責任者(CEO)、リンダ・マクマホン氏だった……

米国民のあいだで、そんなに関心が高いとは正直驚きました。

たとえば、韓国が歴史的政権交代があったとして、日本国内で検索ランキング2位になるほど関心が高まるかと想像してみるとどうだろうか。

たとえが韓国でなく、中国なら…うーん( ̄〜 ̄;)どうかな。

意外と、アメリカ人より日本人のほうが、他国に関心がないかもしれないですね〜。

杞憂でしょうか(^-^;)


mineshingo at 10:03│Comments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 明るいニュース 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
スポンサーリンク
月別アーカイブ