2009年05月08日

数学的思考力が飛躍的に身に付く本4

<細野真宏の数学嫌いでも「数学的思考力」が飛躍的に身に付く本!>
(著者)細野真宏

普段の生活で、ニュースや情報に触れるときに、あまりよく考えず受け流してしまっていることが多いと感じました。

分かったつもりが思考停止を生み、考えないアタマになり、物事の本質に気付かない。これからの世の中、それではいけませんね〜。

今回、図書館で借りて読みましたが、何回か読みかえすとより理解も深まり自分のものになるでしょうね。

古本屋に並ぶ日を待とうっと(*^_^*)


高校時代にこんな数学の先生がいたら良かったのに…


mineshingo at 12:39|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 本・雑誌(読みました!) 

2009年05月01日

杉原プロ、50回連続出場!

男子プロゴルフツアーの中日クラウンズが30日、愛知県の名古屋ゴルフ倶楽部和合コースで行われ、杉原輝雄さん(71)が、自らの日本ツアー記録を更新する同一大会50回連続出場。昭和32年にプロになり、48年のツアー制度施行後に28勝。これまで7人しかいない永久シード権を保持している。

競技の世界で70歳超で現役というだけでもすごいけど、平成9年にがん告知(前立腺)を受け、投薬治療しながらのプレーです。

本当にすごい。

mineshingo at 09:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 明るいニュース 

2009年04月28日

池上彰のメディア・リテラシー入門

「池上彰のメディア・リテラシー入門」/
(著)池上彰

新聞やTVで報道されているニュースは、すべてありのまま伝わっているだけでなく、作り手側、報道する側の意図が働いている。そこに気づき、いわば新聞や特にTVにある意味「だまされないように」することが大切。というのが書いてあります。

たしかに事件の報道にしても、警察発表だけを伝えていて、容疑者側(まだ容疑者であって犯人ではない場合もある)からの見方は伝わらないことも多い。1つのニュースにしても、1方向からの見方だけになってしまう。だから例えば新聞社にしても同じ事件でも伝え方や解説が違ったりする。



そういうのは大事ですね。
でも、なかなか新聞各紙をいちいちすべて読めないし、本当のことを、裏側まで知るのは現実的に難しい。 ただ、ニュースにしても番組にしても、すべて鵜呑みにしないで、ある程度疑ってみるくらいのことはして行きたいと、思いますね。

mineshingo at 18:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 本・雑誌(読みました!) 
スポンサーリンク
月別アーカイブ